FC2ブログ

【剣盾ダブルS2】幸運の置物イシヘンジン【最高94位】

●イシヘンジンを使いたい
パワースポットは味方の火力を物理特殊構わず1.3倍にするという強特性。
正にダブルバトルをするために生まれたようなポケモンなのに使用している人は全然居ないポケモンだった(悲しい)
今回はイシヘンジンのメインに添えて、火力の高いポケモンを中心にパーティを組んでみた。

●パーティ
イシシシシ
●やりたいこと
イシヘンジンとアイアント初手に出す

アイアントがダイマックス!はりきり+命の玉+パワースポットで凄いパワー!

相手は全滅している

WIN!


●個別紹介

イシヘンジン
isi.png
性格:意地っ張り
努力値:H4 A252 S252
実数値:176-194-155-×-40-122

置いておくだけで隣が実質命の玉を持っている状態になる、すごい。
性格は技威力が全体的に低めなので火力を取る為に意地っ張りにした。

怯み狙いとS操作の為に岩技を2つにした、トゲキッスに岩雪崩を当てずに岩技を撃てるので使い勝手は良かった。

ウォーグルのダイジェットで一緒にSを上げて上から岩雪崩をする動きが単純かつ強力だった、これをしているだけで相手を壊滅させていた、置いとくだけでこれとか強すぎる。

サポート役だがも火力がかなりあり放置しにくいポケモンになってとても良かった印象、守るが刺さる。
D方面は本当にペラッペラなのでタスキを持たせないと怖くて運用できなかった。

置いておくだけで相手のダイマックスポケモンがポンポンワンパンされていくのは爽快感抜群!
火力が高すぎてめっちゃ楽しかった、これがポケモン!

アイアント
aiann.png
性格:陽気
努力値:H4 A252 S252
実数値:134-161-132-×-68-177
Sが高くて火力が高いイシヘンジンにピッタリなポケモン。

はりきり+命の玉に加えてパワースポットでさらに火力を上げれば大体のポケモンをワンパンできる!!!
威力はなんとあのHぶっぱダイマックスバンギを余裕の確定1発(111%~130%)ダイマックストゲキッスも勿論ワンパン。
パワースポットが無ければバンギラスは94%耐えてきます(このポケモンおかしい...)

技はかなりの範囲をカバーできるようにした、堅そうなポケモンでもどんどん上からワンパンしていく、1匹で3匹倒してほしい。

ダイマックスせずに出さないといけない事があったが、そんな試合中攻撃を全て当ててくれたのでめちゃくちゃ偉い子。
はりきり岩雪崩を2匹に命中させて勝った試合は思わず泣きそうになってしまった。

追い風+炎技を打てるポケモンが相手の時はかなり慎重になるので選出画面でお腹が痛くなっていた。

ウォーグル
uxo-guru.png
性格:陽気
努力値:H4 A252 S252
実数値:176-175-95-×-95-132
火力があり威嚇、ダイドラグーンに強くダイジェットで素早さを上げれる神ポケモン。
H4振りのみだがダイマックスすれば耐久もかなり高くて強すぎるだろこいつ...となっていた

このゲームのダイジェットは物凄く強い事を教えてくれた、火力UPアイテムが無いがイシヘンジンのおかげ大体のポケモンをワンパンしながらSを上げる兵器と化す。
飛行+格闘の範囲がとても広くてこの2ウエポンだけでも十分戦える、インファイトを覚えてくれてありがとう。

持ち物は鬼火や眠り対策にラムのみを採用、ヤミラミをとても良く見たのでラムのみにしたのは正解だった。

追い風はエルフーン対面時くらいしか使わないが、使わなければ勝てないレベルになるのでとても扱いが難しい技だった。

ローブシン
busin.png
性格:意地っ張り
努力値:H164 A252 B92
実数値:201-211-127-×-85-65
バンドリ、ヒヒダルマ、カビゴンをが多そうだったので採用した。
達人の帯はマッハパンチでASヒヒダルマが確定1発になるので持たせた、ドリュなどもマッハパンチで飛んでいくので安心感が凄かった。
格闘タイプが刺さっているパーティは多く選出しておけば最後の詰めで必ず仕事をしてくれる、いぶし銀な活躍を見せてくれたポケモンだった。

やはり特殊方面が脆くドレパンとオボンがあればもう一発耐えれたのになという状況も多く、達人の帯がそもそも刺さらない試合もあったのでオボンでも良いかもしれない。

シャンデラ
syanndera.png
性格:控え目
努力値:H40 C252 S220
実数値:140-×-110-216-110-128
調整:準速スカーフウオノラゴン+1
パワースポット+熱風がしたかった枠、熱風+岩雪崩で相手を壊滅させたり最後の詰めに使用する。
トリパ相手に初手に出すと封印を警戒してトリパをしてこない事が多かったので結果的にトリルを封じて上からゴリ押す事が可能だった。

臆病にすればドラパルトを抜けるがコンセプト的には火力は下げたくなかったので控え目で運用、ドラパルトを余り見ず特に困ることも無く使う事ができた。

壁が多いと思いすり抜けにしたがアイアントに打つ炎技を受けるためにもらい火でも良かったなと相手のシャンデラの熱風で大ダメージを受けてから気づいた。
実際もらい火の方が強いと思う。

ストリンダー
sutorinnda.png
性格:控え目
努力値:H252 C252 S4
実数値:182-×-90-166-90-96
トゲキッスなんとかしてくれ枠、あと水ポケモンも倒してくれという期待を一身に受けて採用された。
結果は大当たりで390位から94位に行くまでにこいつが居ないと勝てない試合が沢山あったのでもう本当に神だった。
トゲキッス相手には強いのは勿論、パワースポット+オーバードライブやバークアウト、ほっぺすりすりでも味方の補助と鬼神のような活躍をしてくれた。
Sが遅いのがネックだったがほっぺすりすりやダイジェットのおかげで解消され、上からオーバードライブを叩き込むことができる。
あとバークアウトはパンクロックの効果を受けるので結構バカにならないダメージが出て面白かった。


●選出
基本的に技の通り具合で選出を決めていきます。
相手によって先発をころころ変えていくので、これといった基本選出みたいなのは、使い続けましたがありませんでした。

先発:イシヘンジン+アイアントorウォーグル
後発:相手のパーティに刺さっている奴

アイアントで荒らして先制技とスカーフシャンデラで〆るパターン、エルフーンとウインディが居るだけでこの選出はしにくくなってしまうのが難点。
ウォーグルの場合は、パワースポットダイジェットで相手を破壊していく、積極的にダイジェットを撃って壊滅させよう。
対トゲキッスにはストリンダーを入れておくと受け出しがしやすいので安定感がすごく増します。

●戦績
94_20200123224227a56.png
15勝3敗くらいで700位くらいから94位まで行けました!!!
ほんまに自分が作ったパーティなのかと疑うくらい強くてやべえやべえ言いながら戦ってた。
3桁に行ってからは今まで見なかったポケモンが出てきて、まるで別世界に居るみたいでとても楽しかったです。

次のルールはどうなるか楽しみですね、ほな、また!
スポンサーサイト



剣盾ダブルs1 威張られるバンバドロ 【最高991位】

剣盾が楽しすぎるので久々に構築記事を書きます。
マスターに乗せた後はトリパ、叩きパなど使っていましたがどれもしっくりこず「大好きなバンバドロを活躍させる」事をコンセプトにパーティを組もうと思いました。

叩きパでの持久力バンバドロの強さは知っていましたが、若干火力不足感が否めず鬼火や威嚇にも弱いことからこれらを解消できる威張るで火力を上げていくマイペースバンバドロに決定、あとは威張る+壁貼り要因としてオーロンゲを採用し、ここから構築を作り始めていきました。
サンムーンの時を思い出してちょっと嬉しかったりも。

●パーティ
ENHV8C5VAAEWYe__20200102213847f94.jpg


●個別紹介

バンバドロ
無題2
性格:勇敢
努力値:H252 A196 D60
実数値:207-187-120-*-113-36
調整
A2↑ダイアースでH252ダイマックスバンギラス確定1


20戦以上やって選出率は100%の絶対的エース。
勇敢最遅にする事でトリルドサイドンの上をとれるのでトリパにかなり強く出る事ができます。
壁+ダイマックスで一致抜群程度なら4分の1程で抑えれます、BDどちらも上げれるダイマックス技があるのでダイマックスが切れた後も十分強かったです。
持ち物は命の玉、弱点保険など候補がありましたが、チョッキにすると特殊相手にもガンガン投げれるのでチョッキに。
浮いているポケモンが2匹いるのでサブウエポンを増やすよりも威張るで上げた攻撃を生かせる地震も採用しました。

威張ったあとの火力は凄まじく大体のポケモンをワンパンできます(威張るが外れるとめっちゃ気まずくなる)
Aは火力が過剰気味になるので減らして耐久に回したが、Aぶっぱにするとダイマックストゲキッスがダイロック+砂で乱数になりますが落とせるラインまで行けるのでAぶっぱのが強いと思います。

オーロンゲ
無題
性格:腕白
努力値:H244 A52 B140 D52 S20
実数値:201-147-113-*-102-83
調整
陽気ミミッキュの球じゃれつくを確定耐え
控え目ジュラルドンのラスターカノン耐え
4振りバンギラス抜き


壁貼り+威張る要因。
オーロンゲが倒れないように壁を貼ると両壁がキチンと貼れて強かったです。
こうかくレンズ威張るの命中率は93、これはエアスラよりちょっと外れやすいくらいなので当然外しまくって気まずい空気になりました。
相手に威張るを打つこともありましが自傷は一切しませんでした...
サイコフィールド下でいばるを打つのはやめましょう!!!

※追記
陽気ドリュウズのダイスチルは100%耐えられませんでした。
一体どのダメージ計算を見ていたのか...



カットロトム
無題3
性格:控え目
努力値:H252 C196 S60
実数値:157-*-127-165-127-114
調整
準速バンギラス抜き


バンバドロが苦手なアーマーガア、ギャラドス、水ロトムを倒してもらいます。
ドサイドンに強く出れる電気タイプの強みをしっかり活かせました。
鬼火で物理アタッカーを止める事が多く、ガンガン物理相手に投げつけていました。
ダイマックスを切ると火力UPとリフストのデメリットがなくなるのでギャラドスやアーマーガアが居る時にがダイマックスを切って暴れ回る事もありました。
悪の波動をドラパルトに打つ事は一回も無かったのでここはボルチェンか電磁波が良かったかなと思います。

トゲキッス
無4
性格:臆病
努力値:H252 C4 S252
実数値:192-*-115-141-135-145

防塵ゴーグルを持たせる事でバタフリートリパを対策!
地味に天候ダメージが効かないのが偉く、耐久にはあまり回していませんが数値以上の堅さを見せてくれました。
使い勝手はとても良く、バンバドロへの鬼火、弱点攻撃を受けたり壁を安全に貼るサポートなどいぶし銀な活躍を見せてくれました。
エアスラは普通に外れます。

トリトドン
無5
性格:冷静
努力値:H164 B92 C252
実数値:207-*-100-158-102-39

ウオノラゴンどうすんねん問題を解決させるべく投入、基本的に後投げしていきます。
トリル下ではドサイドンより速いのでトリパ相手にはガンガンダイマックスさせていきましょう。
溶けるは使う機会が全くなかったので味方の地震を撃ちやすくするために守るの方が良かったです。

ウインディ
無6
性格:臆病
努力値:H252 C4 S252
実数値:195-*-100-121-100-161

あまりにもアーマーガアとナットレイがキツかった為に途中参戦させましたが、これが大正解でした。
物理は威嚇と鬼火、特殊はバークアウトでの徹底的な補助で壁貼りとバンバドロをサポートしてくれました。
相性が悪いポケモン相手でも一矢報いて後ろの援護をしてくれるので腐る事が全くなく、縦横無尽に動き回ってくれました。
持ち物はオボンを取られていたので混乱実にしましたが発動する体力に中々ならなかったのでそこが辛いポイントでした。


●選出

●基本選出
先発:オーロンゲ+バンバドロで入ります。
後発:バンバドロが苦手にしている奴を処理してくれるポケモン
この形以外の選出を殆どせず、大体がこの選出で勝てる程バンバドロが強かったです。

他にはオーロンゲ+トゲキッスorウインディで安全な壁貼りからのバンバドロ着地の選出もあります。
両壁を貼った状態でトゲキッスがこの指で退場しバンバドロを着地できるとそのまま威張るまでできるのがかなり強い動きができます。

●対トリパ
先発:ウインディorオーロンゲ バンバドロorトゲキッスorオーロンゲ
後発:トリトドン バンバドロorオーロンゲ

トリルターンを稼いでくれるウインディかオーロンゲは必須になり、バタフリー型トリパならトゲキッスを出していきます。
ブリムオンイエッサンのトリパの並びはほぼ崩せないのでウインディのバークアウトで時間を稼ぎ、裏のトリトドンに繋ぎます。
幸い今のトリパエースは殆どドサイドンなのでトリトドンとバンバドロで対処が可能なのはありがたいですね。

●対バンドリ
先発:バンバドロ オーロンゲ
後発:ウインディorカットムorトゲキッスorトリトドン

相手のバンドリの並びは死んでいるので後の4匹次第で後発を決めていきます。
アーマーガアが居る場合はカットムとウインディを入れかなり厚くしておきます。

相手してみないと選出がわからない人間なので対天候とかはわかりません!!!

●戦績
12000位くらいから991位まで上げたのでいっぱい勝ってあんまる負けませんでした(ざっくり)
自分が作る構築はあんま強くない一発ネタみたいな奴ばっかやなと思っていたので、純粋にここまで勝てるパーティを組めたのはサンムーンのバンバドロムシャーナ以来になります。

やっぱり大好きなポケモンが大活躍しているのはとても楽しいですね!
使いたいポケモンはいっぱい居るので来シーズンもいっぱい遊ぼうと思います。

【SM全国ダブルレート シーズン3】ムシャーナバンバドロ

SM全国ダブルで使ってたパーティです。
軽く書いていきます。

●パーティ
DSC_0010.jpg

ムシャーナがトリルを張りバンバドロに威張るを打つことでバンバドロをマイペースで混乱せずに攻撃を上げれてさらにバンバドロの地震をムシャーナのテレパシーでかわせるので相性が良いと思ってパーティ組みました。
トリルの補助が欲しかったので命がけ、この指とまれが使えるルカリオを採用。
それとムシャーナの催眠術の間に腹太鼓を積んで無双できると思いカビゴンを採用。
猫騙しを防げるテテフと浮いてて撃ち落とすが使えテッカグヤを採用。
後半はナットレイが重かったのでテッカグヤの代わりにコータスを採用した。


●個別紹介

ムシャーナ 
性格:呑気
特性:テレパシー
努力値:H252 B252 D4
実数地:223-66-150-127-116-30
持ち物:エスパーZ
技:サイコキネシス トリックルーム 威張る 催眠術

トリル始動役、Zトリルで命中を上げて隣に威張ったり相手に催眠かけたりする。
バンバドロの横で先に威張りながら自分はテレパシーで地震を避けれるので相性が良かった。
モロバレルより1遅いからトリル下でも先に動けて上から倒せる、サイコフィールド張ってないと倒せないのが辛い。
B方面厚くしたのでランドに強くなったけどリザYやガルドが辛かったので生意気でも良かったかも。
Zトリルは挑発、封印を影響を受けずにトリルができるのでとても強かった。

最初はメンタルハーブだったけどTwitterでエスパーZムシャーナを見かけて、これだ!と思いエスパーZを採用。
これが大成功で威張るは外さなくなったし挑発、封印にも強くなり催眠で勝ち筋も拾えるようになったしエスパーZにして本当に良かった。


バンバドロ
性格:勇敢
特性:マイペース
努力値:H252 A252 B4
実数値:207-194-121-×-105-36
持ち物:命の珠
技:地震 10万馬力 岩雪崩 守る

ムシャーナに威張られて無双するのが仕事、地面が通ってたらホントに地震してるだけで終わる。
10万馬力は隣に守る持ってるやつが少ないのとダブルダメ地震じゃ落とせない場合に使う。
相手が守るでターン稼いできても威張るでこっちの攻撃力あげれるのでそのまま押し切れる試合も多かった。


ルカリオ
性格:陽気
特性:精神力→適応力
努力値:H252 S252 A4
実数値:177-131-90-×-90-156 
メガ後:177-166-108-×90-180
持ち物:ルカリオナイトorこだわりスカーフ
技:命がけ、インファイト、この指止まれ、まもるorファストガード

ムシャーナの横で命がけをして一匹倒してもらいバンバドロの繋げる。
この指止まれもあるので自分より早い奴が出てきてもこれでトリル補助もできる。
最初はスカーフで使ってたがメガしても大体抜けると思ってメガに変えたりまたスカーフに戻したりしていた。
トリルしない場合でもメガしてインファするだけでなんか強かった。守るの枠はなんでも良かった。


カビゴン
性格:意地っ張り 
特性:食いしん坊
努力値:H148 A12 B252 D92
実数値:254-144-117-×-142-37
持ち物:フィラのみ
技:空元気 地震 腹太鼓 リサイクル

ICFで使った個体、呑気にしようと思ったけど厳選めんどくさかったのでそのまま使ってた。
ムシャーナの催眠の間に太鼓をしてそのまま空元気で押し切ってた。
はたき落とすが結構多かったのが辛かったがやっぱり太鼓したら勝ちまで行けるのは頼もしかった。
恩返しを空元気に直しました。なんで間違えたんだ()

カプ・テテフ
性格:控え目 
特性:サイコメーカー
努力値:H252 C252 B4
実数値:177-×-96-200-135-115
持ち物:こだわりメガネ
技:サイコキネシス サイコショック ムーンフォース マジカルシャイン

最初は猫騙し対策にミミッキュを入れていたがガルーラに猫騙しされて負けたので友人のアドバイスもありテテフを採用。
猫騙し持ちが居たら大体先発にしてムシャーナを助けてくれた。ファイアローなど先制技持ちにも強くなれたためかなり活躍してくれた。
ムシャーナの火力も上げてくれるのでモロバレルも倒しやすくなりかなり助かった。


コータス
性格:冷静
特性:日照り
努力値:H252 C252 B4
実数値:177-×-161-150-90-22
持ち物:木炭
技:噴火 熱風 ソーラービーム 守る

ナットレイが重くてカグヤでは対処がしにくかったのでアタッカーもできるコータスをカグヤと交代で入れた。
ナットレイとはその後当たらなかったが活躍してくれたので良し。
1700後半に入ってきたのであまり選出機会はなかった。


●途中で外したポケモン

テッカグヤ
性格:冷静
特性:ビーストブースト 
努力値:H252 C252 B4
実数値:204-×-124-174-121-63
持ち物:パワーウエイト
技:ヘビーボンバー 火炎放射 めざめるパワー氷 撃ち落とす

バンバドロの補助に行けると思ったがそもそもカグヤ入れるより火力面でカビゴンを入れていたのであまり出番は無かった。
パワーウエイトを持たせることでバンバドロより早く撃ち落とすが使えると思ったがバンバドロが大体岩雪崩してたのでいらなかった。
1700後半まで居たけどナットレイを倒すために火力があまり無いカグヤを入れるのが嫌だったためコータスに変更。


●選出

基本選出
先発:ムシャーナ+ルカリオ
後発:バンバドロ+カビゴンorコータスorカプテテフ

最初はこのパターンが多かった。
ルカリオの命がけで一匹倒してムシャーナでZトリルしてバンバドロに交代し威張る+地震で無双する
4匹目は相手のパーティに合わせて選出する。
ムシャーナの催眠術+カビゴンの腹太鼓で押し切る事も多かった。
カビゴンが守るを持ってないのでバンバドロが地震を打てないのがすこし辛かった。
ファイアローやクチートの先制技を防げるので後発にテテフを置くのも多かった、でも地震が打てないのが辛い。


猫騙し持ちが居る場合
先発:ムシャーナ+カプテテフ
後発:バンバドロ:カビゴンorコータス

サイコフィールドで猫騙しを封じてムシャーナでトリルをする。
あとはテテフで戦いながらどっちかが倒れたらバンバドロかカビゴンで押し切る。
相手に挑発持ちが居なければZトリルはせずにZサイキネで相手を倒すのも強かった。


●戦績
PGL_20170412-130955736.png

40戦くらいしてレートは1806で終了。
初めて1800乗れて満足しました。

ムシャーナバンバドロは前に1回作ったんですがその時はうまくいかなかったので今回結構勝てて嬉しかったです。


●QR

ルカリオの守るをファスガードにして持ち物をこだわりスカーフにしました。
PGL_20170417-193723005_20170417203711ac1.png
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-B8FF-462D

【International Challenge February】カビゴンキュワワー

International Challenge Februarに参加しました。
大会で使用したパーティ書いていきます。
軽いメモ代わりです。



●パーティ
カビゴンキュワワー



カビゴンで腹太鼓をしてそれをキュワワーでサポートしたら強くねってなって構築スタート。

腹太鼓したら大体のポケモンをワンパンしてくれるカビゴン、隣でトリル、回復、火力強化ができるキュワワー、技の範囲がと耐性が優秀なカプレヒレ、威嚇撒きとこのPTで辛いカミツルギ等鋼ポケモン対策にウインディ、カミツルギ対策と足が遅いテッカグヤ、トリルと自己暗示ができるミミッキュを採用して6匹決まりました。

●個別紹介

カビゴン
性格:意地っ張り 
特性:食いしん坊
努力値:H148 A12 B252 D92
実数値:254-144-117-×-142-37
持ち物:フィラのみ
技:恩返し 噛み砕く 腹太鼓 リサイクル

このパーティのエース。腹太鼓をして高火力で押しまくる。
腹太鼓さえしてしまえば無双できるのでトリル、フラワーヒールなどでしっかりサポートしてあげます。
最低限の火力とリサイクルがあるので太鼓しなくてもある程度は戦えます(でもやっぱり火力微妙だった)
BぶっぱとHDでテテフのメガネサイキネ2耐えだった気がする。
どうせトリルすると思ってSに王冠使って無かったから努力値が4余ってしまった。


キュワワー@きあいのタスキ ヒーリングシフト 
性格:控え目
特性:ヒーリングシフト 
努力値:H252 C252 D4
実数値:158-×-110-147-131-120
持ち物:きあいのタスキ
技:ドレインキッス フラワーヒール トリックルーム 手助け

隣を回復させたりトリルしたり火力増強もできるサポート役。
腹太鼓と相手の攻撃で削れたカビゴンを回復させたりトリルしたりするのが仕事。
フェローチェきつそうだったから先制で倒せるようにC特化にしたがフェローチェ当たらなかった。
まあガブリアスに割と入ったから良いやと思ったけど鮫肌で削れるのがキツい。


ウインディ
性格:意地っ張り 
特性:威嚇
努力値:H76 A252 B4 D12 S164
実数値:175-178-101-×-102-136
持ち物:ホノオZ
技:フレアドライブ ワイルドボルト 神速 守る

威嚇撒きとカビゴンの邪魔になるカミツルギ、ベトベトンを倒すために採用。
威嚇を撒いて他のポケモンのサポートをしつつテッカグヤ、カミツルギを倒せるこいつにはとても助けられた。
ホノオZはフレドラの反動をケアできてベトベトンを一撃で倒せたりカミツルギの守る程度なら貫通できるのが強い。

配分はセジュンさんのものを参考にしました。


カプレヒレ
性格:控え目 
特性:ミストメイカー
努力値:H236 C236 S36
実数値:175-×-135-159-150110
持ち物:こだわりメガネ
技:濁流 ムーンフォース 熱湯 マジカルシャイン

フィールドを変えれてカビゴンを鬼火などから守れて自分から戦えるポケモンとして採用。
Sは同族意識で少し多めに振ってある。相手のレヒレしっかり抜いてくれたので振っておいてよかった。
多く見るガブリアス、ウインディを見れて耐久も高いこいつはとても頼もしかった。
ハイドロポンプより熱湯が絶対良かった・・・ 相手のラス1にも濁流打たないといけないのは怖すぎる。
大会ではハイドロポンプ使ってたけど熱湯に変更しました、熱湯強かった。


テッカグヤ
性格:冷静
特性:ビーストブースト 
努力値:H252 C252 B4
実数値:204-×-124-174-121-63
持ち物:とつげきチョッキ
技:ラスターカノン 火炎放射 エナジーボール めざめるパワー氷

耐久高くてトリル下でも動けてカミツルギ、レヒレ、ガブリアスあたりを見れるかなと思い採用。
守るのスペースが無かったのと結構特殊型が多いと思ったのでチョッキを持たせてみた。
これで特殊相手にかなり動きやすかったのでチョッキ強かった。
しかしラスカノではテテフとウツロイドが落とせなかったのでヘビーボンバーの方が良かったかもしれない。
Sに王冠使ってないけどトリトドンに抜かれるのはどうかと思った()


ミミッキュ
性格:意地っ張り 
特性:化けの皮
努力値:A252 S252 B4
実数値:131-156-100-×-125-148
持ち物:こうかくレンズ
技:じゃれつく 影打ち トリックルーム 自己暗示

カビゴンの腹太鼓を自己暗示できたら強いと思って採用。あんま強くなかった(´・ω・`)
化けの皮のおかげでほぼトリルを決めれるがめっちゃ集中攻撃されたのでタスキにしたかった。
持ち物が思いつかなかったのでじゃれつくの命中率を上げるためにこうかくレンズを持たせた。
微妙な枠。振り方をHAとかにしたほうが良かったかもしれない。


●回してみて
とにかくカビゴンが強かった。トリル+腹太鼓が決まればもう勝ちみたいな感じだった。
しかしトリル役が集中攻撃などされて動けないことが多かったこの辺の対策もしっかりしておきたい。
太鼓、トリルができない試合もあったがそこはウインディ、レヒレ、テッカグヤの単体の強さに助けられた。

数戦したあたりでコケコとカミツルギが重い事に気付きこいつらにはめっちゃ苦しめられた。
カミツルギ単体だとウインディ、テッカグヤでなんとかなるが大体セットで居るレヒレ、ウインディ、カプコケコが辛い。
コケコはこちらのパーティに電気を受けれるポケモンが居ない上に先手を取れないのでうまくトリルをして対処するしかなかった。
カビゴンでなんとかなる分コケコはマシだがカミツルギはマジでアカン。

●戦績
1700超えた時点で疲れたので終了。
いつも1700超えたあたりでいいやってなってしまう。次はもうちょっと頑張ってみようかな。
ダブルの大会は結構気楽に参加できて楽しかったです。今度はしっかりパーティ組んで参加したいところ。


最後にQR乗せときます。
カビゴンの恩返し→空元気、ミミッキュのこうかくレンズ→気合のタスキ。、キュワワーを穏やかHD個体に変更してます。

QR.png
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4ED0-A46A

【SMダブルレート シーズン1】キュワブルル

久々のポケモン記事。今回は気になっていたダブルバトルに手を出してみました。
色々パーティ変えたりしてたけど結構長い事使ってたパーティを軽く紹介していきます。
このパーティでの最終レートは1670くらいです。
自分のメモ代わり程度なので内容は期待しないでください()

●パーティ

キュワブルル



キュワブルルという名前の響きが気に入ったのでこの2匹からパーティを組んでいく事に。
まずはカプ・ブルルとサポート役のキュワワーから鋼、毒、炎に強いバンバドロ、猫騙しが使えて鋼を倒せるガオガエン、そして早くて火力が高いカプ・コケコ、使ってみたかったのでテッカグヤを採用して6匹決まりました。
なんか7世代統一になった。

●個別紹介

キュワワー@オボンのみ ヒーリングシフト
穏やか H252 D252 C4
ドレインキッス フラワーヒール トリックルーム 守る

特性「ヒーリングシフト」で回復技を優先度+3で打てる。これのおかげで相手の先制技より早く味方を回復できたりトリックルーム化でも先制で動けて強い。
相手の方が早かったらまずトリックルームをして、アタッカーが傷ついてたらフラワーヒールで回復させるのが主な仕事。
ドレインキッスはダメ押しみたいな感じで使ってました、この技も優先度+3だし何かと便利な技だった。
フラワーヒールはグラスフィールド下なら回復量が2/3になるので一気にHPを全回復近くまで回復させることができます。ヤバい。
全然挑発されなかったのでメンタルハーブからオボンに変えてました。オボンだと集中受けても耐えれたり、行動回数を増やしててくれたので使い勝手が良かったです。


カプ・ブルル@マゴのみ グラスメイカー
意地っ張り H252 A208 B28 S20 
HBで珠ミミッキュの剣舞じゃれつく耐え、Sは同族意識、残りをA。
ウッドホーン ウッドハンマー ストーンエッジ 守る

有利な相手にウドハン、ウッドホーン打つだけで強かった。この高火力堪りません。
キュワワーにトリックルームしてもらえば上からガンガン高火力ぶつけて行けたので足の遅さも気にならなかった。
マゴのみはウドハンの反動痛いから持たせてましたが結構ギリギリで耐えることも多かったのでかなり助けられました。
そしてストーンエッジは1回も打たなかったです。


バンバドロ@先制のツメ 持久力
意地っ張り H252 A252 B4 
10万馬力 岩雪崩 ヘビーボンバー 守る

地震以外の地面技がタイプ一致で使えて火力が高くSも遅かったので採用。
キュワワーのトリックルームから暴れていき危なくなったらフラワーヒールさせて持久力を活かす。
持久力が強くてバンバドロが無双した試合も何度かありとても頼りになるポケモンだった。
火力も高く、グラスフィールド下で地震以外の選択肢があるこのポケモンは本当に強かった。
先制のツメは持ち物思いつかなかったので持たせてました、発動した時は大体狙う奴守られて悲しかった。


ガオガエン@ラムのみ 猛火
意地っ張り H244 A252 B12
フレアドライブ DDラリアット 猫騙し 守る

アタッカーと猫騙しが使える賢いやつ。こいつもシングル個体に守る入れただけ。
猫騙ししつつキュワワーがトリックルームなど打ったり苦手な相手を1ターン止めたり出たら活躍してくれた。
ブルル、キュワワーが苦手鋼をフレドラで突破したりとても頼りになった。
ラムのみ持たせてたけど1回も発動しなかったなぁ...


カプ・コケコ@デンキZ エレキメイカー
臆病 C252 S252 B4
10万ボルト 雷 めざめるパワー氷 まもる

何故かめざパ氷で厳選してしまったカプコケコ、やっぱり地面の方が良かった...
こいつのデンキZ雷はメガマンダ、メガゲンガーなどキツい相手をワンパンしてくれたりとても助かった。
先発でも後投げでも仕事はしっかりしてくれるので結構気に入ってます。
ブルルが張ったフィールドを変えちゃうからそこが微妙なとこ。


テッカグヤ@フィラのみ ビーストブースト
冷静 H252 C252 B4
ラスターカノン 火炎放射 めざめるパワー氷 まもる

耐久高くて火力が高い、足が遅いのでトリックルームさせてあげれば大活躍したポケモン。
ビーストブースト発動させたらすごく強い、ダブルだと取りこぼしを狙いやすかったので発動させやすかった。
トリトドンがめんどくさかったのでギガドレインの採用もありかなー。
持たせるアイテム思いつかなくてフィラのみにしたけど強かった、フラワーヒールと合わせれば全回復まで行けるのは強い。



●回してみて
キュワワーでトリックルームを使ってブルル、バンバドロ、テッカグヤで攻めて行くパターンが多かったです。
トリックルームが無くても耐久が高めなのが多いから何とかなりました。
ブルルの相性の悪いメガマンダ、ゲンガー等はデンキZコケコくんが吹っ飛ばしてくれました、強い(確信)
でも毒、鋼がキツすぎてエンニュート、ガルド、ゲンガー、ベトベトン、ルカリオなどを見るだけでヤバいってなる。
この構築は弱点が被るのがしんどかったです。キュワワーは強かったのでまた別の構築を考えてみます。

結局1670くらいからドレディアコータスに変更したのでこのPTの最終レートは1670で止まりました。
正直もうちょっと頑張れと思ったけどレート最終日だから焦ってました。
このシーズンでの最終レートは1708でした。

ダブルやったのってBW最初の頃にちょっとだけかじった程度だったんですけどめっちゃ楽しいですね。
構とりあえず目標のレート1700を超えれたので良かったかなーと思ってます。
シーズン2でもダブル頑張っていきたい。
プロフィール

ネコニスズ@カガヤ

Author:ネコニスズ@カガヤ
ネコにすずって名前ここくらいでしか使ってないよね。
カガヤという名前でいつも活動しております。
ポケモン剣盾ダブルをメインにシーズンで使ったパーティとかを載せようと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
訪問者カウンター